主婦業に休みはない

母親に休みはない、と早くに結婚して子供のいる姉が良く愚痴っていました。専業主婦で子供の世話をすることがそんなに大変なのかと良くわからず、理解できませんでした。しかし、結婚して子供が産まれ、ようやくその言葉を理解できるようになりました。母親、というより、専業主婦業に休みがないのです。
専業主婦は外に働きには出ていませんから、家のことをすべてやって当然だとは思っています。しかし、子育ても私がすべて引き受けているというわけではありません。主人は意外に子煩悩なところがあって、良く遊んでもくれますし、助かっています。とはいえ、朝から主人が帰宅するまでの間、子供と二人で過ごします。散歩に出たり、買い物に出たり、一緒に遊んだり、昼寝したり、とにかく子供中心です。家事の途中で泣いたりすることもあって、洗濯が途中で止まったりすることも良くあります。女性は、結婚したら家事を担っていきます。今では、旦那さんと分担制にしていたりする夫婦もあるかもしれません。しかし、やはり外で働き、子育てもして、家事も全般引き受けている女性もいます。休日であっても、家事や育児はついてきます。休みがないとはこのことだと思います。私は外に働きには出ていませんが、ぼーっとしたい休日も家事はしなくてはいけません。最近では、休日は朝食などは主人に任せてゆっくりすることが多くなりましたが、そういったぐうたらな私にも文句を言わず休ませてくれる主人に感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です